これって妊娠線?正中線?消す方法とは

妊娠線 正中線 消す

妊娠線と正中線(せいちゅうせん)、実は別物なんです。そしてできてしまった正中線は消すことができるのかについても解説していきます。

正中線とは?

正中線とは、おへそを中心に縦方向にまっすぐ伸びた茶色っぽい線です。もともと男女問わず全員にあるものなのですが、妊娠中のホルモンバランスが変化することでその線が濃くなる場合があります。

妊娠中はメラニンの生成が活発になるため、シミができやすくなったり、正中線が目立つようになったりするんですね。またこれは個人差もあります。

正中線は消せるの?

ズバリ、正中線は産後のホルモンバランスが戻ってくるのと同時に薄く元に戻っていきます。いつまでも濃く残るわけではないので安心してくださいね。

期間は平均で産後1年~1年半くらいと言われています。

もっとしっかり消したい、すごく気になって心配という場合には、自分でできるケアもしてみるのが良いですね。

良質な睡眠やビタミンなどの栄養バランスに気を付けた食事でホルモンバランスを整えるのも1つです。さらに、肌のターンオーバーを促進してメラニンの生成を抑制するために妊娠線専用クリームを使うのもオススメです。

妊娠中に使っていた保湿クリームの残りでももちろんOKですが、その場合は成分をチェックしてください。妊娠線専用クリームの中には、葉酸などの新陳代謝を促す成分が入っているものもあるので、良く見て使ってみましょう。

また正中線専用のケアクリームも販売されています。気になる方は検討してみてくださいね。

正中線について色々な情報をまとめました。基本的には産後、自然に元通りになりますのであまり心配しすぎないで大丈夫ですよ。